病気

病気

犬の腫瘍の余命と手術・治療にかかる費用って?

腫瘍はワンちゃんの死亡理由の上位に位置する非常に多い病気の一つです。医療の発展、寿命の延長に伴いこれからも増加していくことが予想されます。 腫瘍は発見される時期にもよりますが、基本的には慢性経過をだどることが多く長期的な治療が必要とな...
病気

ヘルニアにステロイド治療は必要?

椎間板ヘルニアとは、椎間板(背骨と背骨の間のクッションである軟骨)が変性を起こして脊髄神経を圧迫する病気です。変性の仕方によりハンセンⅠ型(椎間板の中心部の脱髄を伴い、小型犬に多い)とハンセンⅡ型(脱髄を伴わず高齢の大型犬に多い)にわけられ...
病気

犬の白内障の見分け方と症状

高齢になったワンちゃんの多くで見られる病気の一つに白内障があります。 白内障は、目の水晶体(すいしょうたい)という部分が白く濁り、進行すると視力がなくなることもあります。 多くは老齢性変化で、年齢に伴い少しづつ進行していきますが、外傷や...
病気

犬の痙攣の原因と対処法

痙攣(けいれん)は、犬にに突然起こる症状の中で最も飼い主さんが驚いてしまう症状の一つではないでしょうか? 痙攣は大脳皮質の異常かつ過剰なニューロン活動の結果起こります。痙攣が起こる原因は、一過性のものから重大なものまで様々です。 大...
病気

犬が足を引きずる原因・対処法

ヒトに比べワンちゃんは痛みに強いと言われていますが、生き物ですので当然足が痛くて歩き方がおかしいというときはあります。何かのきっかけでということもありますし、気が付いたら突然ということもあります。 犬の歩き方がおかしい=跛行(はこう)...
病気

犬が寿命を迎える時の症状と、飼い主さんへのメッセージ。【横たわる・呼吸が荒くなる・下痢・嘔吐・痙攣】

ペットを飼う上で、いつかは迎えなければならない時、寿命は必ず訪れます。 いくら覚悟をしていても実際に目のあたりにすると悲しさは想像以上で、 最期が可哀相だからもうペットは飼いたくないという方も珍しくありません。 普段は想像した...
病気

犬の涙焼けの原因と対策!【フード・涙の量】

眼の内側が茶色く変色してしまう涙やけ…特に白い毛の子は目立って、見栄えが悪くお手入れ不足のように見られてしまいます。実際には、お手入れ不足ではなく体質的な問題によることが多いと考えられます。 今回は、涙焼けの原因と対策について解説しま...
病気

犬が泡を吹く原因 これって緊急事態なの?対処法は?【白い泡・黄色い泡・赤い泡】

「わんちゃんが泡を吹いてしまった…」飼い主さんにとってはたまらなく不安になると思います。 ワンちゃんが泡を吐いたときは、基本的には「嘔吐」と考えられます。 痙攣や発作を起こした時にも泡を吐く(泡がでる)ことがありますが、他に劇的な症...
タイトルとURLをコピーしました