犬がトイレシートを食べる!やめさせる方法と対策

しつけ

1.犬がトイレシートを食べるのをやめさせたい!

愛犬がトイレシートをかじったり、破いたり、遊んでいるうちに誤って食べてしまったなんてことありますよね。

でも実はこのトイレシートが、ワンちゃんのお腹の中に入ってしまうことはとっても危険なんです!トイレシートは高吸水性高分子と呼ばれる、特に高い水分保持性能を有するように設計された成分が使われています。おむつなどにも使われていて、吸収性ポリマーなどとも呼ばれています。

オムツやトイレシートに利用されている成分から分かる通り、数百倍から約千倍までの水を保持できると言われています。その成分が体内に入ることで、ワンちゃんの胃や腸などの消化液を吸収してしまいトラブルを起こすことも考えられます。

では、そんな問題行動をやめさせるにはどうしたらよいのでしょうか?

2.トイレシートを食べる原因とは?

ワンちゃんがトイレシートを食べてしまう原因は3つ考えられます。

原因その1.トイレシートで遊ぶのが楽しい
割いたり、破ったり、かじったり好奇心旺盛な子や、子犬に多いパターンです。

原因その2.破ることでストレスを発散させている
お留守番が長かったり、あまり構ってあげなかったりしてませんか?犬は退屈するとこのような行動をとることがあるようです。

原因その3.トイレシートを食べることで自分に注目をしてくれる
トイレシートを食べることがいけないことと認識していないワンちゃんは、怒られる=構ってもらえると思っている場合もあります。

3.トイレシートを食べるのをやめさせる方法は?

まずは、愛犬がトイレシートを食べようとしたら、すぐに取り上げ片付けましょう。このとき声を出して騒いだりせず、「目も合わせずに無視してサッと片付ける」のがポイントです!騒ぎ立ててしまうと、ワンちゃんは注目してもらえたと勘違いをしてしまい、問題行動がさらにひどくなる場合もあります。

ワンちゃんを叱ることも意味がないことなのでやめましょう!

トイレシートでイタズラをするという行為は、実はワンちゃんには悪いことをしてるという意識はまったくないので叱ってもなんで叱られているのかが理解できません。それどころか、シートを触る=怒られると勘違いしてしまい、トイレシートで排泄しなくなったり、新たな問題が起こる可能性もあります。また、飼い主さんが叱ることでワンチャンにストレスが溜まることも考えられますので注意しましょう。

4.トイレシートを食べられないようにする4つの対策とは?

1.犬用のトイレトレーは使用していますか?
どこで排泄をしてもいいように、ハウスの中にトイレシートを敷き詰めて使用しているという飼い主さんも実は多いようです。トイレシートをトイレトレーにセットして使用することで改善する場合もあります。

2.トイレトレーを使用しているのに外してしまう
引っ張ってしまう場合は、トイレシートが剝がれないように工夫をしましょう。トイレトレーはメッシュタイプのものもありますので、それを使うのも一つの手です。試しに!という方は、市販の焼肉などで使う網をトイレトレーの上に重ねて代用することもできます。焼き肉用の網は、100円ショップなどで簡単に手に入りますよ。

3.破ることでストレスを発散している
お散歩をいつもよりも少し長く行ったり、おもちゃで遊んであげたりして、トイレシートから少し気をそらしてあげるとよいと思います。トイレシート以上に楽しいおもちゃを与えてあげるのも一つの手です。

4.思いっきり褒めてあげましょう!
イタズラを場合は、いつもよりたくさん褒めてあげましょう!イタズラをしなかったらいいことが起こったということをワンちゃんにも分からせることが大切です。大好きなおやつをあげるのもおすすめの方法です。

わんちゃんのお世話には何かとお金がかかりますよね。

ネットで稼ぐ方法を無料のメール講座で分かりやすく紹介しています。
もっと成長したい方、収入をアップしたい方におすすめ。

メールアドレスとアドレスのみで無料登録可能です!

登録は以下のフォームから!

しつけ
yukayuka08をフォローする
wanchans
タイトルとURLをコピーしました